• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事業・サービス
  • 企業情報
  • 採用情報



梱包事業

お客様のニーズに合わせた梱包仕様の提案をいたします。

梱包事業では、小さな精密機器から超重量貨物までの梱包を多岐に渡り対応いたします。
製品形状や特質・送り先(国内外)・輸送状況を考え、確実かつ安全に製品の品質を保ちつつコスト的に最善な梱包形態をご提案いたします。
もし梱包にお困りのことがあれば、60年間培ってきた技術を持つ当社にお任せください。

梱包事例

小型製品 中型製品 大型製品 超大型製品
・通信機器
・電子部品・製品 など
・各種パーツ類
・電子製品
・医療機器 など
・医療機器
・無線通信機器
・金型 など
・工作機械 など

段ボール梱包

汎用の段ボールを使用し、お客様のニーズに合わせた最適な包装設計で様々な製品に対応可能です。また当社は、カッティングマシーンを所持しておりますので、抜型なしで小ロットでのオーダーにも対応可能です。

強化段ボール梱包

段ボール梱包では難しい重量物への対応のため、強化段ボールを用いて梱包を行います。加工は段ボール梱包と同様に自由度が高く強度にも優れた梱包です。
段ボール製のパレットと組み合わせることにより、フォークリフトなどにも対応が可能です。また、木箱に比べると梱包材の重量が軽いため、エアー輸送費のコストダウンが図れます。

木枠梱包

内容品が防水を必要とせず局部的に保護すれば足りるとき、またコンテナ輸送によるドアtoドアでの発送が可能な場合に有効とされる梱包です。

木箱梱包
(木材+合板)

木箱での梱包は、梱包形態を選ばず、一品一品オーダーメイドでの設計・梱包が可能です。木という素材の持つ柔らかさ・粘り強さは、製品に加わる外部からの衝撃を優しく吸収し、製品を安全に保護します。

木箱梱包
(木材+段ボール)

箱の積上げの強度は合板よりは劣りますが、航空貨物など、重量を軽くしたい場合に有効な梱包です。

スチール梱包

重量貨物に適した梱包方法で、スキッド部分(土台部分)が木材の約16倍の強度があるので薄く作成出来る為、全体の容積が木箱梱包より10%程度小さく出来るメリットがあります。

インターネットでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ 03-3471-0011