• サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事業・サービス
  • 企業情報
  • 採用情報



国際物流分野

横浜・成田に保税蔵置場並びに通関事務所を構え、国内外問わず貨物の引取りからエンドユーザーへのお届けまでを自社サービスにてお引受けいたします。

サンリツの国際物流分野の特長

  • 保税蔵置場に梱包工場を併設しており、梱包から保税蔵置・通関そして港湾・空港への輸送にいたるまで自社で対応することにより、お客様のあらゆるニーズにきめ細やかに対応いたします。
  • 当社はNVOCC(外航利用運送事業者)として船会社からスペースを買い取ることで、目的地までの最適な輸送方法を、一貫した運用責任の下お客様にご提供いたします。

ページ上部へ

海上貨物輸出入作業の流れ

海上貨物輸出入業務

充実した荷役設備を最大限に活用し、重量貨物から軽量貨物まで幅広い海上輸送に対応いたします。

天候に左右されない入出庫作業

大黒ふ頭・本牧ふ頭の両拠点に全天候型梱包施設(クレーン常備)を有しており、重量貨物でも天候に左右されず入出庫作業をいたします。

貴重な大型施設保有

50tクレーン・28tフォークリフトをはじめ重量貨物に対応した荷役機器を多数取り揃えており、確実な物流品質をお客様にご提供いたします。

環境にも優しいスチール梱包

環境に配慮したスチール梱包をはじめ、弊社独自の梱包仕様に基づいて、貨物に最も適した梱包形態をご提案し、お客様のコストダウンに貢献いたします。

積載効率を考慮した梱包

コンテナへの積載効率を最大限に考慮したプランニングに沿った梱包仕様、並びにバンニング(コンテナ詰め)作業を行うことで、コンテナ本数を極力少なくし輸送コストの削減に貢献いたします。

起用メリット

  • 梱包工場と保税蔵置場が併設されているメリットを最大限に活かし梱包から通関までのリードタイムを短縮いたします。
  • 自社一貫作業に伴い各物流工程における窓口を一本化させていただき、きめ細やかなサービス・情報提供を行います。
  • 豊富な海上輸送の取扱実績により、NVOCCとして海上運賃を低料金でご提案いたします。
    長年培った大型・重量貨物梱包のノウハウにより、最小m3での梱包設計をご提案させていただくことで、現地までのトータルコストを削減いたします。

ページ上部へ

航空貨物輸出入作業の流れ

航空貨物輸出入業務

お客様のニーズを的確に見極め、充実した設備を最大限に活用しながら、これからのロジスティクスをトータルサポートいたします。

貨物の形態及び搬入車輌の車種に左右されない入出庫作業

大型ウイングタイプ、小型観音開きタイプと各車輌形態合わせ全天候型屋根掛け施設を有しており、あらゆる形態貨物でも天候に左右されず入出庫作業をいたします。

大型フォークリフト及び天井クレーン施設保有

10tフォークリフト・2.8tクレーン(2基)をはじめ重量貨物に対応した荷役設備を取り揃えており、確実な物流品質をお客様にご提供いたします。

保冷貨物用の各種保冷施設保有

保冷貨物の温度管理基準に基づいて、冷蔵(+5℃)、冷凍(-20℃)の施設を有しており、ご要望に合わせた保冷品質をお客様にご提供いたします。

保冷貨物のコンディションにあわせた梱包作業

保冷貨物の温度管理基準に基づいて、作業エリアの空調環境と迅速処理により貨物に最も適したエリア環境をご提供し、貨物の品質維持に貢献いたします。

起用メリット

  • 保税蔵置場内に梱包エリアを有し、梱包済み貨物に対し最小限の荷役により、搬送運搬による衝撃等のリスクを回避でき、梱包から通関までのリードタイムも短縮いたします。
  • 工場からの貨物引取り輸送、梱包、保税、通関及び航空会社への搬出輸送までを自社一貫作業できめ細やかなサービス・情報提供含めトータルコストを削減いたします。
  • 24時間搬入体制により、緊急貨物処理の対応提供を行います。
  • 航空業界では類の無い梱包設備とノウハウを有し、トータルコスト削減を意識した設計提案いたします。
  • 航空貨物は、緊急の爆発物検査を実施しております。
インターネットでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ 03-3471-0011